COLUMN

Column : 01

メディチ家の別荘が
カタログ撮影のステージに。

フィレンツェといえば200年近くメディチ家が支配した場所。彼らが作った幾つもの別荘の一つが今回撮影場所になったアルティミーノ。ここには世界遺産にもなっている「百煙突の別荘」がある。

Column : 02

見どころいっぱいの
フィレンツェ。

今季コレクションのテーマとなったフィレンツェは見どころ満載の街。有名なダビデ像もこの街にあります。ただし皆が訪れるシニョリーナ広場の一角に立つ像はレプリカですので、念のため。

Column : 03

これもお国柄
ですかね?

フィレンツェの街中、よく聞く話は本当でした(笑)。路上駐車のクルマの車間距離。これってどうやって出すの!? 前後のクルマにブツケながら出ていくらしいです。あ、ゴルフ場のカートも!

Column : 04

ポンテ・ヴェッキオも
訪れてみたい場所です。

フィレンツェで知られている名所の一つと言えばヴェッキオ橋。この街最古の橋です。なんと橋の上にジュエリーショップや高級時計店が立ち並び、観光客などでいつも賑わっています。

Column : 05

オリーブとバルサミコの
最強コンビ。

サラダをいただくなら、ドレッシングは野暮!? テーブルに並ぶオリーブオイルとバルサミコ酢をジャーっと。日本でも一般的になってきたかも……ですが、新鮮さが違うのか、野菜がさらに美味!

Column : 06

ビステッカを
食べずして去るな!

フィレンツェに来たら、絶対に食べるべきは「ビステッカ」! いわゆるTボーンステーキですが、ボリュームたっぷりなその姿は、写真映えします。もちろんおいしい。昼夜食べたスタッフも。

Column : 07

見どころ満載ですが
意外と小さい!?

歴史を感じさせる街並みが美しいフィレンツェですが、実はそんなに大きい都市ではなく、散策していると、いきなりメリーゴーラウンドがあったり馬車が往来していたり。コンパクトに観光できるのも魅力です。

Column : 08

クラブハウスが
美しかった......。

このカタログの舞台の一つとなった「パボニアカントリークラブ」。そのクラブハウスの造りがなんとも素敵でした。コースが見える場所にこんなソファが置かれていたり、平屋で設計されていて居心地最高です。

Column : 09

イタリアにも
しっかりゴルフ文化が。

イタリアでゴルフと言うとピンとこないかもしれませんが、メジャーチャンプも生まれている国です。専門誌もあれば組織もきちんとあります。やはりゴルフは世界共通言語的スポーツですね。

Column : 10

パスタを食べすぎ
しっかり2kg増です。

イタリアですから撮影スタッフはパスタもいっぱい食べました! カッペリーニにリングイネ、ペンネ、リガトーニ、パッケリ、タリアテッレ。でも今回のベストはバジルソースのニョッキでした。

Column : 11

トスカーナ随一のコース

フィレンツェ近郊にある「パボニアカントリークラブ」は、アーノルド・パーマー設計の美しい18ホール。トスカーナ 大公の別荘を改装したクラブハウスが見事。さらにレストランの食事が絶品と三拍子揃ったコースでした。www.pavoniere.it

ZOY公式フェイスブックページZOY - TwitterZOY - PinterestZOY GOLF - YouTube